XMの出金方法を徹底比較!利益分もまとめて安全に出金する方法

xmtrading エックスエム 出金

‣ XMの出金方法ってどれを選べばいいの?

‣ 出金する時に注意することってあるのかな?

‣ 出金の手順はどのように進めるんだろう?

XMTrading(エックスエム)では、マネーロンダリング対策のため入金額と同額しか出金できない場合がほとんどです。

では、利益分もまとめて出金したい場合はどのように出金すればよいのでしょうか。

この記事を読めばコレが分かる!

・XMで利益分もまとめて出金する方法

・各出金方法の特徴とデメリット

・【画像付き】各出金方法の手順

この記事を読んで頂くことで、みなさんがXMで稼いだ大切な利益を、最適な方法で銀行口座に出金できるようになります。

早速結論!XMで利益も出金する場合は「銀行電信送金」しかない!

XM 国内送金 ロゴ

XMの出金方法には5種類あります。

利益分を出金したい場合は「銀行電信送金」で出金するしか選択肢がありません。

XMの出金方法一覧

出金方法出金手数料着金時間出金限度額最低出金額
銀行電信送金無料※12~5営業日無制限10,000円
クレジット/デビットカード無料最大2ヶ月※2入金額と同額500円
bitwallat無料※3即日入金額と同額500円
BXONE無料※3即日入金額と同額500円
STICPAY無料※3即日入金額と同額500円

※1:別途受取り手数料が2,000~4,000円程度かかる(銀行によって異なる)
※2:クレジットカード/デビットカードの出金時間はクレジットカード会社によって異なる
※3:別途、国内銀行に送金する場合、手数料が発生

銀行電信送金は、出金額が無制限なので一回で全ての額を出金できるメリットがあります。

海外FXのアレコレ管理人
海外FXのアレコレ 管理人

手数料や着金時間でみると他の出金方法のほうが有利です。入金額と同額以下の出金であればその他出金方法のほうがお得になります👍※入金時と同じ方法でしか出金できません。

\ 日本人利用者数No.1 レバレッジ888倍 /XMの公式ページはこちら入金不要で今スグお試し!口座開設ボーナス3000円贈呈中

銀行電信送金のココがおすすめ!2つのメリット

国際銀行送金

銀行電信送金を実際に利用して、おすすめだと感じた点を紹介します。

【メリット1】入金額以外の利益分も出金もできる

銀行電信送金は、入金額以外の利益分も含めた全ての金額が可能です。

海外FXには、入金と同じ方法・入金額も同じでいけないという出金のルールがありますが、銀行電信送金の場合、入金時にルールをクリアしている事になります。

何回かに分けて出金する必要がないので、資金管理もしやすいのでおすすめです。

【メリット2】銀行電信送金なら無駄なやり取りが少ない

銀行電信送金は、全ての金額が一度に出金できるので、無駄なやり取りが少ない。

銀行電信送金以外の出金では、入金分しか出金ができないので、利益が出たとしても別途銀行送金で出金依頼をしない限り、FX口座に利益分が残ったままです。

FXの口座にお金が残っていると、有利にトレードできる場面ではないのにポジションを持ちたくなるという経験をした人が多いのではないでしょうか。

海外FXのアレコレ管理人
海外FXのアレコレ 管理人

僕は、トレードする場面ではないときにトレードをしてしまい、損益になってしまうことがよくあります😭

銀行電信送金で、一度に出金してしまえばこの様な事が防げるので非常におすすめです。

その他出金方法では何故ダメなの?各出金方法の特徴・デメリットを解説

銀行電信送金以外の出金方法の、特徴とデメリットを紹介します。

クレジットカード/デビットカードの特徴・デメリット

creditcard ロゴ

クレジットカード/デビットカードの特徴とデメリットは以下の通りです。

特徴

・入金額までの分は返金扱いになる

・クレジットカードよりデビットカードの方が返金が早い

・500円から出金ができる

デメリット

・入金額までしか出金ができない

・入金額以外は銀行電信送金で出金

・カード会社によって着金時間が異なる

クレジットカード/デビットカードは、入金したカード会社によって着金時間が異なります。

着金時間は、VISAカード系でおよそ1ヶ月後、デビットカードであれば3~4営業日後程です。

海外FXのアレコレ管理人
海外FXのアレコレ 管理人

僕は、デビットカードを利用して入金することがありますが、出金依頼をしてから4日目に着金することがほとんどです😅

入金額までしか出金できないというのが、大きなデメリットとなってしまいます。

bitwalletの特徴・デメリット

bitwallet ロゴ

bitwalletの特徴・デメリットは以下の通りです。

特徴

・入金額まで即日着金

・電子ウォレットで資金管理が楽

・有名な電子ウォレット

デメリット

・一度bitwalletを経由しないといけないので手間がかかる

・入金額以外は銀行電信送金で出金

・利用できなくなる可能性がある

以前、XMでbitwalletを経由して出金する場合、利益分まで出金ができましたが現在はできないので間違えないように注意してください。

bitwalletの入金履歴がないと出金方法一覧には表示されませんので、入金した後に出金方法一覧を確認してください。

BXONEの特徴・デメリット

BXONE ロゴ

BXONEの特徴・デメリットは以下の通りです。

特徴

・入金額まで即日着金

・出金手数料が無料

デメリット

・BXONE口座を経由しないと出金できない

・あまり有名ではないので情報が少ない

・入金額以外は銀行電信送金で出金

BXONEは、あまり有名ではないので情報が少ないので困った時などの解決策を見つけることが困難です。

BXONEから国内の銀行口座へ出金する場合は、出金額の1%の手数料がかかり、5~7営業日で指定銀行へ着金します。

BXONEの入金履歴がないと出金方法一覧には表示されませんので、入金した後に出金方法一覧を確認してください。

STICPAYの特徴・デメリット

STICPAY ロゴ

STICPAYの特徴・デメリットは以下の通りです。

特徴

・入金額まで即日着金

・出金手数料が無料

デメリット

・STICPAYを経由する手間がかかる

・入金額までしか出金ができない

・入金額以外は銀行電信送金で出金

STICPAY口座から国内口座への出金は、出金額の1.5%+800円の手数料がかかります。

STICPAYの入金履歴がないと出金方法一覧には表示されませんので、入金した後に出金方法一覧を確認してください。

【画像付き】XMの出金手順!出金完了までの全手順を解説

XMの出金手順を、画像付きで分かりやすく解説します。

まずはXMのマイページを開きましょう。

銀行電信送金の出金手順

XM 銀行送金 出金手順①
XM 銀行送金 出金手順②
XM 銀行送金 出金手順③
XM 銀行送金 出金手順④

①XMのマイページから資金の出金を選択して出金一覧ページへ行きLocal Bank Transferの「出金」をクリック

②受取人の下の名前を全角カナで記入

③受取人の姓を全角カナで記入

④受取人の名前をフルネームで記入

⑤受取人の住所を記入

⑥受取人の口座番号を記入

⑦銀行口座の国を選択

⑧銀行口座を選択(一覧にない場合はその他を選択)

⑨SWIFTコードを記入

⑩銀行所在地を記入

⑪支店コードを記入

⑫支店名を記入

⑬仲介銀行がある銀行名を場合記入

⑭仲介銀行がある場合SWIFTコードを記入

⑮仲介銀行がある場合所在地を記入

⑯出金額を記入(日本円)

⑰追記がある場合は記入

⑱同意した場合チェック

⑲リクエストをクリック

以上が、銀行電信送金の出金手順です。

クレジットカード/デビットカードの出金手順

XM クレジットカード/デビットカード 出金手順①
XM クレジットカード/デビットカード 出金手順②

①XMのマイページから資金の出金を選択して出金一覧ページへ行きクレジットカード/デビットカードの「出金」をクリック

②出金額を記入(日本円)

③同意をしたらチェック

④リクエストをクリック

以上が、クレジットカード/デビットカードの出金手順になります。

②の出金額は、日本円で記入してください。

bitwalletの出金手順

XM bitwallet 出金手順①
XM bitwallet 出金手順②

①XMのマイページから資金の出金を選択して出金一覧ページへ行きbitwalletの「出金」をクリック

②bitwallet口座のメールアドレスを記入

③出金額を記入(日本円)

④同意をしたらチェック

⑤リクエストをクリック

以上がbitwalletの出金手順です。

②はbitwalletの口座のアドレス③は日本円の金額を記入する必要があるので、間違えないように注意してください。

BXONEの出金手順

XM BXONE 出金手順①
BXONE
XM BXONE 出金手順②

①XMのマイページから資金の出金を選択して入金一覧ページへ行きBXONEの「出金」をクリック

②BXONEのIDを記入

③出金額を記入(日本円)

④同意をしたらチェック

⑤リクエストをクリック

以上がBXONEの出金手順になります。

③の出金額は日本円で記入してください。

STICPAYの出金手順

XM STICPAY 出金手順①
XM STICPAY 出金手順②

①XMのマイページから資金の出金を選択して出金一覧ページへ行きSTICPAYの「出金」をクリック

②STICPAYの口座IDを記入

③出金額を記入(日本円)

④同意をしたらチェック

⑤リクエストをクリック

以上がSTICPAYの出金手順になります。

③の出金額は日本円で記入してください。

XMの出金に関するQ&A

XMの出金に関する良くあるQ&Aをご紹介します。

Q
いつでも資金の出金依頼をできますか?
A

資金を出金するには、取引口座が有効化されている必要があります。

有効化が完了したら、いつでも出金依頼は可能です。

Q
保有ポジションがあっても出金できますか?
A

出金は可能ですが、以下の制限が適用されます。

・証拠金維持率が150%以下の出金リクエストは月曜日01:00~金曜日23:50は受け付けてくれません。

・証拠金レベルが400%以下の、出金リクエストは金曜日23:50~月曜日01:00は受け付けてくれません。

XMの出金は状況に応じて変えていくことがおすすめ

XMの一番おすすめな出金方法は銀行電信送金ですが、状況に応じて変えていくこともおすすめです。

全額出金したい時は「銀行電信送金」・入金をスムーズに済ませたい時は「クレジットカード/デビットカード」・電子マネーで資金管理をしたい時は「bitwallet」で出金するなどその時の状況によって変えていくと便利に出金ができます。

\ 日本人利用者数No.1 レバレッジ888倍 /XMの公式ページはこちら入金不要で今スグお試し!口座開設ボーナス3000円贈呈中

この記事を書いた人

海外FXのアレコレ管理人

2016年に海外FXで取引開始 → 2018年に当サイト「海外FXのアレコレ」を開設 → 海外FX業者レビュー数8社を突破!!

※当サイトに掲載している海外FX業者は、すべて実際に口座開設し利用した上でレビューしています。