海外FXおすすめ業者ランキング!人気10社をガチ比較【2020年】

海外FX業者ランキング 人気10社徹底比較

・海外FX業者って沢山あってどれを選べば良いかわからない

・安全に取引できる業者ってどれなの?

・皆んなが使ってる海外FX業者ってなに?

みなさんが「海外FXでどのような取引をしたいのか」によって選ぶべき海外FX業者は異なります

「みんなが使っているから…」という安易な理由で海外FX業者を決めるのは、失敗する典型例なので絶対にやめましょう

少ない資金でハイレバレッジ・ボーナスを駆使してガッツリ儲けたい

取引コストを抑えながらも海外FXの強みを活かした取引をしたい

海外FX業界を長年みてきて、上記2つの目的どちらかの理由で海外FXを始めるトレーダーが多いです。

※「ゼロカット対応で追証がない」ということを前提としています。

海外FXのアレコレ管理人
海外FXのアレコレ管理人

まずは皆さんが「どのような目的で海外FXで取引をしたいのか」を正しく把握するのが大切です。

当サイト「海外FXのアレコレ」に掲載している海外FXの全10業者を、実際に利用した上で2つのタイプに分けてランキングを作成しました。

自分の目的に合った海外FX業者を選ぶことで業者選びを失敗する確率をグッと下げることができるでしょう。

海外FX業者ランキング 少ない資金でハイレバレッジ・ボーナスを駆使してガッツリ儲けたい方向け

海外FXの魅力であるボーナスやレバレッジの高さを活用したFXトレードでは、少ない資金であっても十分にトレードを行うことができます。

少額から海外FXに挑む方のためのランキングを、1位から順番にご紹介します。

第1位 XMTrading(エックスエム)

xmtrading logo

XMTrading(エックスエム)は、世界のFXを牽引するNo.1シェアの海外FX業者です。

レバレッジの最大倍率は888倍、ボーナスは口座開設ボーナスが3000円 , 入金ボーナスが最大50万円です。

レバレッジ

最大888倍

ボーナス

口座開設ボーナス3000円 , 入金ボーナス最大50万円

\ 日本人利用者数No.1 レバレッジ888倍 /XMの公式ページはこちら入金不要で今スグお試し!口座開設ボーナス3000円贈呈中

口座開設ボーナスは、資金を入金しなくても受け取ることができますので、一切の現金を入れることなしにトレードを始められます。

もちろん、トレードをはじめたばかりの初心者の方がすぐに収益を生むことは難しいですが、入金に対して継続してボーナスが付与されますので、少ない資金で大きな取引が可能です。

第2位 FBS(エフビーエス)

fbs logo

FBS(エフビーエス)は、最大レバレッジ3000倍の取引が可能な海外FX業者です。

レバレッジ

最大3000倍

ボーナス

Trade 100 Bonus(口座開設ボーナス)、100%入金ボーナス、キャッシュバックキャンペーン

\ 最大レバレッジ3000倍!太っ腹なボーナス最大200万円 /FBSの公式ページはこちら入金不要で今スグお試し!口座開設ボーナス10,000円贈呈中

3000倍のレバレッジ倍率は、口座に入金した証拠金が200ドル以下であることが条件になりますが、200ドルから2000ドルまでの間であれば2000倍で、依然として他の海外FX業者よりも高いレバレッジ倍率をキープします。

ただし、円口座を開設することができない点や、スプレッドが広いケースがあるため、XM Tradingとは単純なレバレッジ倍率だけで比較できないデメリットもあります。

ボーナスについては初回入金ボーナスの上限が100ドルまでですが、その後の入金に対する100%ボーナスが上限20000ドルとなっており、口座開設後しばらくは入金ボーナスを活用し続けることが可能です。

第3位 GEMFOREX(ゲムフォレックス)

gemforex logo

GEMFOREX(ゲムフォレックス)は、サポート窓口を日本人が担当する数少ない海外FX業者のひとつで、このところ人気が高まっています。

レバレッジ

最大1000倍

ボーナス

新規口座開設ボーナス、友達紹介ボーナス、他社からの乗り換えボーナス

\ 最大レバレッジ1000倍 × 手数料0円 /GEMFOREXの公式ページはこちら入金不要で今スグお試し!口座開設ボーナス10,000円贈呈中

レバレッジ倍率5000倍というキャンペーン口座を登場させたことで話題になったGEMFOREXですが、通常の最大レバレッジは1000倍です。

新規口座開設ボーナスのほかにも、友達を紹介することで受け取れるボーナスや、他社からの乗り換えによって発生するボーナスなどの多彩なボーナスも魅力のひとつです。

ただし、ロスカットが他の海外FX業者と比べて高いため、ギリギリまで粘るトレードができないことが欠点で、レバレッジが高いものの資金を十分に活かすことができません。

EA(自動売買ツール)が無料で使えることなどメリットも多い海外FX業者ですので、トレードスタイルによっては高い収益が狙える可能性があります。

第4位 iFOREX(アイフォレックス)

iforex logo

iFOREX(アイフォレックス)は、日本語対応が行われた時期が早く、多くの日本人トレーダーに愛用されている海外FX業者です。

レバレッジ

最大400倍

ボーナス

100%ウェルカムボーナス、利息(3%)、最大100%キャッシュバック、お友達紹介キャンペーン

\ 最大10万円の入金ボーナスGETしよう/ iFOREX スペシャルボーナスを受け取る

日本語でのサポートが充実していることが魅力的で、実際に問い合わせてみると丁寧かつ的確な回答がありますので、海外FXへの不安が解消されます。

最大レバレッジは400倍ですので決して高い部類ではありませんが、各種ボーナスが充実しているため、入金額よりも大きな資金でFXトレードを行うことが可能です。

例えば100%ウェルカムボーナスは初回入金に対して付与されるもので、最大1000ドルの入金に対して同額の1000ドルが付与されます。

このため、入金した金額をベースとしてレバレッジ計算をすると、800倍の倍率となります。

「アイフォ戦士」と呼ばれる根強いファンの存在が、iFOREXのサービスの充実度や、取引環境の素晴らしさを証明しています。

第5位 AXIORY(アキシオリー)

axiory logo

AXIORY(アキシオリー)は、日本人が在籍、、ており、日本人トレーダー向けのサポートで安定感のある海外FX業者です。

レバレッジ

最大400倍

ボーナス

期間限定ボーナス

\ 業界TOPクラスに取引コストが安い / Axioryの公式ページはこちら

レバレッジが最大400倍であるため、高い倍率を求めるトレーダーからの注目度は低いですが、口座内に大きな資金を預け入れていても高い倍率を維持できることから、取引ボリュームが大きいトレーダーからの人気が高いです。

ボーナスについても期間限定ボーナスしか設定されていないため、他の海外FX業者と比較すると見劣りしますが、約定スピードを高めるためのハイスペックなサーバーの設置などで、トレーダーに還元を行っています。

海外FX業者ランキング 取引コストを抑えながらも海外FXの強みを活かした取引をしたい方向け

海外FX業者には一般的に、スタンダードな口座だけではなく、スプレッドの狭さにこだわったゼロ口座と呼ばれるものが存在しています。

スプレッドが狭いことによって、立てたポジションを短期間で手放すことが容易になり、リスクを抑えながら安定した収益が上げられる効果があります。

ここでは「スプレッド」と「口座タイプ」に焦点を当てて、5つの海外FX業者をランキング形式でご紹介します。

第1位 Hotforex(ホットフォレックス)

hotforex logo

HotForex(ホットフォレックス)は、さまざまな口座タイプを提供することによって幅広いトレーダー層の需要に応えている海外FX業者です。

スプレッド

0(ゼロ)~

口座タイプ

ZERO SPREAD口座、HF Copy口座など

\ 最大レバレッジ1000倍!太っ腹なボーナス最大50万円 /HotForexの公式ページはこちら

リスクを抑えながら長期的に安定した収益を期待する場合には、自ら手動で売買を行うZERO SPREAD口座(スプレッドが極めて狭い)や、プロトレーダーの取引をコピーして運用するHF Copy口座などがおすすめです。

なお、HotForexは「最大レバレッジが1000倍」と表記されることが多いですが、この1000倍のレバレッジが適用されるのはマイクロ口座のみですので、ご注意ください。

第2位 TITANFX(タイタンエフエックス)

titanfx logo

TITANFX(タイタン)は、決済スピードが早いトレード環境を整えることでプロレベルの取引が可能な海外FX業者です。

スプレッド

0(ゼロ)~

口座タイプ

Zero スタンダード口座、Zero ブレード口座など

\ 自動スプレッド最小化システム搭載 / TitanFXの公式ページはこちら

ボーナスやキャンペーンなどのトレード以外の報酬制度は一切用意していないため、スタンダード口座では他のFX業者よりも見劣りしてしまいます。

しかし、決済スピードの早さに加えて、業界最高水準のスプレッドの狭さを活かすことができるZero ブレード口座を開設することで、TITAN FXの魅力を最大限に引き出せます。

スプレッドが狭いECN方式の口座では通常、1000ドルを超える入金を求められることが多いですが、ブレード口座は200ドルから始められることもポイントのひとつです。

第3位 TRADEVIEW(トレードビュー)

tradeview logo

TRADEVIEW(トレードビュー)は、2016年に本格的に日本人トレーダー向けのサポートを開始した比較的新しい海外FX業者です。

スプレッド

0(ゼロ)~

口座タイプ

cTrader口座、スタンダード口座など

\ 中上級者向けハイスペック海外FX業者 / Tradeviewの公式ページはこちら

TRADEVIEWでは、スプレッドが狭いECN方式の口座としてcTrader口座を提供しています。

cTraderは、メタトレーダー(MT4やMT5)などと同じFX取引プラットフォームのことで、事前のセットアップ無しにいきなりトレードがはじめられる利便性の高さが特徴です。

TRADEVIEWは約定スピードが早いこと、cTrader口座であっても手数料が往復5ドルと安いことなど、高頻度でFXトレードを繰り返すことで小さな利益を積み重ねたいトレーダーには魅力的な取引環境を提供しています。

第4位 FXGT(エフエックスジーティー)

fxgt logo

FXGT(エフエックス・ジーティー)は、仮想通貨取引所からFXへと算入したことで知られる海外FX業者です。

スプレッド

1.6~

口座タイプ

スタンダード口座のみ

\ 最大レバレッジ500倍!口座登録だけで3000円ボーナスGET /FXGTの公式ページはこちら

スプレッドが限りなく0(ゼロ)に近い業者と比較すると、FXGTのスプレッドは比較的広めです。また、口座タイプはスタンダード口座しかありません。

ただし、FXGTの魅力はスプレッドや口座タイプではなく、取り扱っている銘柄の豊富さにあります。

通貨ペア50銘柄をはじめとして、株式やエネルギー、貴金属など合わせて131銘柄に対して投資を行うことが可能です。

一般的に金融相場は全面的に下落することは無く、ある市場から消えた資金は他の市場へと移動していきます。このため、FXGTの取扱銘柄数の豊富さは、さまざまな金融商品へのアクセスを可能にして、常にどこかで利益を上げられるというポートフォリオを組むことを助けてくれます。

第5位 Deal FX(ディールエフエックス)

dealfx logo

Deal FX(ディール・エフエックス)は、トレーダーの利便性を追求した操作が簡単で、かつ機能的な取引環境を提供しています。

スプレッド

0(ゼロ)~

口座タイプ

スタンダードSTP、アクティブNDD

Deal FXは口座開設のみで5000円のボーナスが受け取れるなど各種ボーナスが充実しているだけでなく、今後は入金に対するボーナスも採用される予定です。

また、スプレッドの狭いアクティブNDD口座では、最も狭い時には0(ゼロ)スプレッドを実現しており、長期的にコツコツと収益を上げたい方にとっても魅力的な環境を整えています。

スキャルピングによる短期間の繰り返し取引を行う海外FX業者として、今後に期待が集まっています。

ただし、2020年の春ごろからは長期のサービス停止を行うなど、まだ準備段階といった状況であるため、海外FXに不慣れな初心者の方にとっては使いづらい業者かもしれません。