FXGTの出金方法 – 全網羅マニュアル!最もお得な出金方法はどれ?

FXGT エフエックスジーティー 出金

‣ FBSのおすすめな出金方法はなんだろう?

‣ おすすめの出金方法の手順を知りたい

‣ 出金の注意点はなに?

FXGT(FXジーティー)は海外FX特有のルール入金と同じルートで出金をする必要がある海外FX業者です。

入金してからでは、出金方法の変更ができないので入金する前に各出金方法の詳細を知る必要があります。

この記事を読めばコレが分かる!

・FXGTのおすすめな出金方法
・各出金方法の特徴・デメリット
・出金の際の注意点

この記事を読んで頂くことで、各出金の詳細が分かり自分にあった出金方法選べるようになるでしょう。

また、出金の際に注意することが把握できボーナスを最大に活かしたトレードも可能になります。

早速結論!FXGTの出金はbitwalletが一番おすすめ

bitwallet ロゴ

FXGTの出金方法は全5種類ありますが、bitwalletを利用した出金が一番おすすめです。

出金方法通貨手数料最低出金額反映時間
bitwalletユーロ/ドル/円無料10ドル48時間以内
クレジットカードユーロ/ドル/円無料10~50ドル2営業日
仮想通貨BTC/ETH/USDT/XRP無料0.0001~548時間以内
STICPAYユーロ/ドル/円無料なし即日
銀行送金ユーロ/ドル/円無料100ドル2-5営業日
bitwalletを利用するメリット

・反映時間が早い

・手数料が無料

・最低出金額が少なく済む

bitwalletを利用した出金方法であれば、他の出金方法よりも最低出金額が少なく、反映時間も早いのでおすすめ。

FXGTでは、入金と出金の方法が同じでないといけないですが、FXGTのおすすめ入金方法もbitwalletなので入出金共にバランスが取れている海外FX業者です。

\ 最大レバレッジ500倍!口座登録だけで3000円ボーナスGET /FXGTの公式ページはこちら

その他出金方法では何故ダメなの?各出金方法の特徴・デメリットを解説

bitwallet以外の4つの出金方法は、何故ダメなのか特徴やデメリットから考慮して解説していきます。

クレジットカードの特徴・デメリット

クレジットカード ロゴ

クレジットカードの特徴・デメリットは以下の通りです。

特徴

・VISA・Master Card・JCBの3社利用が可能

・反映時間が他の海外FX業者と比較すると早い

・手数料なし

デメリット

・入金額までしか出金ができない

・利用するブランドによって最低出金額が異なる

クレジットカードを利用した出金は、反映時間が他の海外FX業者と比較しても早く、出金手数料が無料というメリットがありますが、海外FX特有の入金額までしか出金できないという大きなデメリットがあります。

入金額までしか出金できないという、ルールを除けば非常に優れた出金方法なので海外FX特有のルールが気にならない人にはクレジットカードを利用した出金も非常におすすめです。

また、利用しているクレジットカードのブランドによって最低出金額が異なります。

・Visa/Master Card:最低出金額50ドル
・JCB:最低出金額10ドル

JCBを利用した出金方法は、他の出金方法より40ドルお得に出金することが可能です。

仮想通貨の特徴・デメリット

仮想通貨 ロゴ

仮想通貨の特徴・デメリットは以下の通りです。

特徴

・4種類の仮想通貨の利用が可能

・反映時間が早い

・手数料なし

デメリット

・仮想通貨を保持している人以外はあまり使い道がない

・利用する仮想通貨によって最低出金額が異なる

FXGTでは、Bitcoin・Ethereum・Tether・Ripple4種類の仮想通貨の利用が可能です。

仮想通貨を利用した出金方法は、出金手数料が無料で反映時間が48時間以内と優れた仕様ですが、仮想通貨を保持している人しか使い道が少ないので仮想通貨を保持していない人は、他の出金方法を選ぶ事をおすすめします。

STICPAYの特徴・デメリット

STICPAY ロゴ

STICPAYの特徴・デメリットは以下の通りです。

特徴

・手数料なし

・最低出金額なし

・即時反映

デメリット

・知名度がまだ低い

STICPAYは、手数料なしで最低出金額の決まりもなく即時反映されるとても優れた出金方法です。

しかし、同じ電子ウォレットのbitwalletの方が日本人トレーダーに知名度が高く、分からないことがあればすぐに解決ができます。

STICPAYの方がお得に出金できますが、使いやすさや入金時の事を考えるとbitwalletの方がおすすめです。

銀行送金の特徴・デメリット

銀行送金 ロゴ

銀行送金の特徴・デメリットは以下の通りです。

特徴

・入出金が簡易的で楽

・海外FX特有のルールが適用されない

デメリット

・最低出金額が高い

・反映時間まで時間がかかる

銀行送金を利用した出金方法は、利益分以外も出金ができるという大きなメリットがありますが、最低出金額高いことや反映時間が2~5営業日と長いデメリットがあります。

コストを気にする人は他の出金方法を選択するようにしましょう。

FXGTへの出金にbitwalletがおすすめな理由

FXGTにbitwalletを利用するが何故おすすめなのか解説します。

反映時間が早い

bitwalletを利用して出金をするとおよそ、48時間以内に反映されます。

トレーダーにとって、着金まで早いのは非常にメリットです。

bitwalletは安全で信頼感がある

bitwalletは多くのユーザーが利用している有名電子ウォレットです。

人気があり知名度も高いので、安心して利用する事が可能。

大切なお金のやり取りをするのであれば、やはり信頼度が高いという事が重要視されます。

【画像付き】FXGTの出金手順!出金完了までの全手順解

bitwalletを利用した出金手順を画像付きで解説します。

まずは、FXGTのマイページを開きます。

マイページを開いた後、画面右上のアイコンをクリックして出金をクリックして出金を進めましょう。

FXGT 出金手順解説

続いて出金方法を選択する画面になるので「Bitwallet」を選択し、出金したい金額を入力してください。

規約に同意すると4桁のセキュリティコードが登録メールアドレスに送信されているので、番号を入力すると出金手続きが完了します。

海外FXのアレコレ管理人
海外FXのアレコレ管理人

bitwalletの場合、48時間以内に着金されます。

FXGT出金に関する注意点

FXGTの出金に関する注意点を解説します。

注意①アカウント認証されていないと出金ができない

FXGTでは、アカウント認証がされていないと入金やトレードができても出金ができません。

アカウント認証までにかかる日数は最大で1週間です。

トレードで利益が出てもすぐに出金ができないのはマイナス点になってしまうので、口座開設後すぐにアカウント認証を行い出金がすぐにできる準備をしておくことをおすすめします。

注意②出金額に問わずすべてのボーナスが消滅する

FXGTでは、ボーナスとして得たクレジットは出金の対象外となります。

ボーナスを利用して得た、利益は出金できますが出金額に問わずすべてのボーナスが消滅してしまうので注意してください。

FXGTの出金に関するQ&A

FXGTの出金に関するよくあるQ&Aを解説します。

Q
出金拒否などされる可能性はありますか?
A

通常の取引を行っていれば出金拒否の可能性はありませんが、複数のアカウント所持などの規約違反をした場合出金拒否される可能性もあります。

FXGT サポートセンター チャット

上記載画像は、直接出金拒否について担当者とのチャットのやり取りになります。

「はい、複数アカウント所持など規約に違反のあった場合は出金拒否となる可能性もございます。」

「通常のお取引を頂く場合には出金拒否等の事例はございません。」

この様に担当者が答えている通り、規約違反した取引をしなければ出金拒否の心配はないようです。

Q
クレジットカードで出金した場合ブランドによって着金日数が異なりますか?
A

FXGTでは、すべてのクレジットカード会社の着金日数は最大2営業日です。

利用しているブランドによって大幅に異なることはございませんが、数時間の相違いすることはあります。

bitwalletを利用した出金は効率も良く安心できる

FXGTには、bitwallet以外でも優れた出金方法がありますが、トータルで考えるとbitwalletの出金方法が一番おすすめになります。

コストパフォーマンスで考えるとSTICPAY、手間がなく簡単なのは銀行送金ですが一番安全なのは、利用度が多く知名度が高いbitwalletです。

bitwalletであれば、入金と同じルートで出金という海外FX特有のルールも自然とクリアしているので安全かつ手間なく出金が可能になります。

また、ボーナスが残っている状態で出金をしてしまうと、出金額に問わずボーナスすべて失われますので出金の際は注意してください。

\ 最大レバレッジ500倍!口座登録だけで3000円ボーナスGET /FXGTの公式ページはこちら

この記事を書いた人