Bigbossのデモ口座利用マニュアル!事前の注意点を解説!

Bigboss ビッグボス デモ口座

‣ Bigbossってデモ口座はあるの?

‣ どこからデモ口座を開設することができる?

‣ デモ口座の証拠金がなくなった場合どうすればいいの?

Bigboss(ビッグボス)デモ口座の利用ができる海外FX業者です。

しかしBigbossのデモ口座は、公式ページから開設する事ができません。

Bigbossの仕様などを確かめたいのに、デモ口座の利用方法が分からないまま諦めてリアルトレードをするのは少し危険なトレードになってしまう可能性が高いです。

この記事を読めばコレが分かる!

・Bigbossのデモ口座利用までの流れ

・Bigbossのデモ口座開設手順【画像付き】

・Bigbossのデモ口座を利用する際注意すること

この記事を読んで頂くことで、Bigbossのデモ口座を開設する方法が分かるようになります。

デモ口座には、リアルトレードの前にBigbossの仕様や、トレードの感覚を掴めるなどメリットが沢山あるのでいきなりリアルトレードをするのが不安な人はデモ口座を利用することをおすすめします。

Bigbossのデモ口座利用までの流れ

ビッグボス ロゴ

Bigbossのデモ口座は、公式ページからではなくMT4から開設する手順となります。

Bigbossのデモ口座を利用する流れ

①MT4をインストール

②MT4からBigbossのデモ口座を開設

③MT4内で必要事項を記入

海外FXのデモ口座を開設する時は、開設する海外FX業者の公式ページから行う事が通常ですが、BigbossではMT4から必要事項記入など全て完結できます。

Bigbossのリアル口座を開設していない場合でも、Bigbossのデモ口座を利用する事が可能ですが、MT4のインストールは必要です。

\ 最大レバレッジ555!ロスカット水準20% /Bigbossの公式ページはこちら

【画像付き】PC版Bigbossのデモ口座利用手順を丁寧に解説

まずは、MT4を開き画面左上の「ファイル」をクリック。

Bigboss デモ口座開設 手順①

ファイル内のメニュー一覧が表示されるので「デモ口座開設」をクリック。

クリック後「デモ口座申請」をクリック。

デモ口座選択ページへ移行します。

デモ口座のサーバーは2種類あるのでどちらかを選択して「次へ」をクリック。

Bigboss デモ口座開設 手順②

リアル口座を開設済みの方は「ログインID」「パスワード」を記入して完了をクリックすれば、デモ口座の申請は完了となりデモトレードが可能になります。

Bigboss デモ口座開設 手順③

リアル口座を開設する前にデモトレードをしたい方は「新しいデモ口座」にチェックを入れて「次へ」をクリック。

Bigboss デモ口座開設 手順④

デモ口座の必要事項記入ページへ移行します。

Bigboss デモ口座開設 手順⑤

①氏名を記入

②メールアドレスを記入

③電話番号を記入

④口座タイプを選択

⑤証拠金を選択(3000・5000・10000・25000・50000・100000・500000・1000000・5000000から選択可能)

⑥レバレッジを選択(25倍・50倍・100倍・200倍・400倍・555倍から選択可能)

⑦次へをクリック

「次へ」をクリック後、デモ口座の完了のページへ移行します。

以上が、Bigbossのデモ口座開設手順です。

【画像付き】スマホ・タブレット版Bigbossのデモ口座利用手順を丁寧に解説

まずは、スマホ・タブレットからMT4のアプリを開きます。

Bigboss スマホ デモ口座開設 手順①

次に、証券会社検索欄に「Big」と記入します。

Bigbossのデモ口座が反映されるのでタップ。

Bigboss スマホ デモ口座開設 手順②

「個人情報」「口座情報」を記入します。

Bigboss スマホ デモ口座開設 手順③

個人情報

①名前を記入

②電話番号を記入

③メールアドレスを記入

口座情報

①口座タイプを選択

②レバレッジを選択(25倍・50倍・100倍・200倍・400倍・555倍から選択可能)

③証拠金を選択(3000・5000・10000・25000・50000・100000・500000・1000000・5000000から選択可能)

最後に「口座開設」をタップすれば、スマホ版のデモ口座を利用する事ができます。

Bigbossでデモ口座を開設するメリットを解説!

Bigbossでデモ口座を開設してトレードするメリットを解説します。

【ココがメリット①】リアル口座とほぼ同じ環境でトレード可能!

Bigboss デモ口座メリット① リアル口座とほぼ同じ環境でトレード可能

Bigbossのデモ口座は、リアルトレードと為替レードが多少のズレはありますがほぼ同じ環境でトレードする事が可能です。

海外FXに慣れていない方でも、デモトレードから始める事で海外FXの環境に慣れることができます。

【ココがメリット③】デモ口座でハイレバレッジを体験できる!

Bigboss デモ口座メリット② ハイレバレッジを体験

Bigbossのデモ口座は、リアルトレードと同じレバレッジを利用することが可能です。

まだハイレバレッジでトレードしたことがない方でも、555倍のレバレッジはどのような変化があるかデモトレードで体験する事ができます。

ハイレバレッジでトレードするのに不安がある方は、一度デモ口座を利用してハイレバレッジのトレードを体験してみる事がおすすめです。

【ココがメリット③】4種類の口座タイプを体験できる!

Bigboss デモ口座メリット③ 4種類の口座タイプを体験できる

Bigbossのデモ口座では、リアル口座と同じ口座タイプでトレードする事ができます。

普段は、スタンダード口座タイプの利用しかしたことがない人でも、デモ口座を利用してプロスプレッド口座タイプの仕様を無料で把握する事が可能です。

Bigbossのデモ口座の知っておくべき注意点

Bigbossのデモ口座を利用するに際、知っておくべく注意点をご紹介します。

注意点①同じアカウントでレバレッジの変更ができない

Bigbossのデモ口座は、リアル口座と同じレバレッジでトレードすることが可能ですが、口座開設時に決めたレバレッジを変更することができません。

レバレッジを上げたい場合や下げたい場合は、新しくデモ口座を開設する必要があります。

注意点②同じアカウントで証拠金を増やすことができない

Bigbossのデモ口座では、証拠金を増やすことができません。

証拠金が減ってしまい、デモトレードができなくなった場合は、再度デモ口座を開設する必要があります。

Bigbossのデモ口座に関するQ&A

Bigbossのデモ口座に関するよくあるQ&Aをご紹介します。

Q
Bigbossのデモ口座はいくつ開設する事ができますか?
A

デモ口座は開設制限がなくいくつでも開設する事が可能です。

デモ口座では、レバレッジの変更・口座タイプの変更・必要証拠金は、デモ口座を新規に開設する事でしかできないので、デモ口座のいくつでも開設できる仕様になっています。

Q
MT4で口座タイプを選択すれる時リアル口座と表記が異なるのでどの口座タイプを選択すればいいか分かりません
A

MT4で表記されている口座タイプは以下の通りになります。

BBU-SQ=ドル建てスタンダード口座
BBJ-SQ= 円建てスタンダード口座
BPU-PRO= ドル建てプロスプレッド口座
BPS-PRO= 円建てプロスプレッド口座

Q
FOCREX口座タイプはデモ口座にありませんか?
A

はい。デモ口座でFOCREX口座タイプを利用する事はできません。

デモ口座を利用するのに必要なプラットフォームはMT4です。

Bigboss独自のプラットフォームであるFOCREX口座タイプはデモ口座非対応となります。

Q
デモ口座とリアル口座の取引できる銘柄は同じですか?
A

はい。デモ口座はリアル口座と同じ銘柄の取引が可能です。

利用しているデモ口座タイプが、プロスプレッド口座タイプの場合、MT4の銘柄リストの末尾に「PRO」と記載がある銘柄しか取引することができません。

Bigbossのデモ口座はMT4からしか開設する事ができない!

Bigbossのデモ口座は、公式ページからではなくMT4から開設することが可能です。

公式ページを探してもデモ口座を開設することができないので注意しましょう。

デモ口座を開設する際、本人確認書類などの提出が必要ないので、3分程で開設することができます。

Bigbossのデモ口座では、一度決めたレバレッジの変更や証拠金を増やすことができないので、利用しているデモ口座に不都合がある場合は、新しくデモ口座を開設することで問題が解決できます。

\ 最大レバレッジ555!ロスカット水準20% /Bigbossの公式ページはこちら