Axioryの出金方法を徹底比較!最もお得な出金方法はどれ?

axiory アキシオリー  出金

Axiory(アキシオリー)にはさまざまな出金方法があるので、どの出金方法を利用すればいいか迷う方が多いです。

この記事を読めばコレが分かる!

・Axioryで一番オススメの出金方法

・その他出金方法がなぜダメなのか

・画像付きAxioryの出金手順

出金方法の特徴やデメリットを理解していただくことで、手数料の無駄や口座反映時間の短縮に繋がります。

早速結論!Axioryの出金は国内送金「Curfex」が一番おすすめ

curfex ロゴ

Axioryでおすすめな出金方法は、国内送金(curfex)が一番おすすめです。

Curfexのメリット

・所要日数が1時間~24時間と早い

・着金手数料が無料

・利益分も出金ができる

Curfexで出金する場合は、所要時間が短いメリットがあります。

また、Curfexからの手数料は1%かかってしまいますが、着金手数料はかからずお得意に出金することが可能です。

海外FX特有の出金ルールにとらわれず利益分も出金できるので、出金額も管理しやすい所が一番のおすすめポイントと感じました。

\ 業界TOPクラスに取引コストが安い / Axioryの公式ページはこちら

その他の出金方法のメリット・デメリットを解説

Axioryには、curfex以外の出金方法が6種類あります。

①国際銀行銀行送金

②クレシットカード/デビットカード

③STICPAY(スティックペイ)

④bitpay

⑤NETELLER (ネッテラー)

⑥Skrill (スクリル)

日本人には利用停止中の出金方法があるので注意

※NETELLER (ネッテラー)、Skrill (スクリル)は現在日本人向けのサービスが停止中です(2020年2月)

①国際銀行送金

国際銀行送金
国内銀行送金のメリット

・利益の出金が可能

国内銀行送金のデメリット

・中継手数料、受取手数料が合計5,000円ほどかかる

・出金にかかる時間が3~10営業日と長い

国際銀行で出金する場合は、利益分も出金できる魅力がありますが、中継手数料、受取り手数料が5,000円が大きなデメリットとなります。

また、出金にかかる時間も3~10日とかかってしまうのもデメリットです。

②クレジットカード/デビットカード

クレジットカード/デビットカード
クレジットカード/デビットカードのメリット

・手数料が無料

クレジットカード/デビットカードのデメリット

・入金額までしか出金ができない

・クレジットカード/デビットカードの会社によって出金が異なる

クレジットカード/デビットカードで出金する場合は、余計な手数料がかからずお得に出金が可能です。

しかし、クレジットカード/デビットカードは入金額までしか出金できないという最大のデメリットがあります。

また、クレジットカード/デビットカードの締め日と支払日の関係で、出金時間が1~2ヶ月以上かかってしまいます。

利用したクレジット会社によって出金日数も異なってくるので、クレジットカード/デビットカードでの出金はあまりおすすめできません。

③STICPAY(スティックペイ)

sticpay ロゴ
STICPAYのメリット

・リアルタイム出金で非常にスピーディー

STICPAYのデメリット

・手数料が0.3ドル+出金額の2.5%と非常に高い

STICPAYは、待ち時間がほぼないリアルタイム出金と利益分を出金できるのが非常に魅力的です。

ですが、手数料が0.3ドル+出金額の2.5%と非常に高いというデメリットがあります。

④bitpay(ビットペイ)

bitpay ロゴ
bitpayのメリット

・ビットコインで出金が可能

・利益分も出金が可能

bitpayのデメリット

・ビットコインに価格位変動がある

ビットコインでの出金は、手数料と反映時間はとても魅力的ですが、ビットコイン自体に価格変動があるので、現金をビットコインに変えて出金する方法はおすすめできません。

ビットコインを持っている場合の利用は非常に便利です。

⑤NETELLER (ネッテラー)

ネッテラー ロゴ

現在日本人向けサービスが停止中になってるので入出金ができません。

間違えて選択しないようにしましょう。

⑥Skrill(スクリル)

スクリル

スクリルもネッテラー同様、現在日本人向けサービスが停止中になってるので入出金ができません。

こちらも間違えて選択しないようにしましょう。

【画像付き】Axioryの出金手順!出金完了までの全手順解説

画像付きで出金手順を解説します。

\ 業界TOPクラスに取引コストが安い / Axioryの公式ページはこちら

Curfexの出金手順

Curfexの出金手順を解説します。

axiory curfex 出金手順
axiory curfex 出金手順

①ご希望の出金額を記入

②国内銀行送金で出金するをクリック

出金依頼後、AXIORYから出金確認メールが届きます。

以上が、国内銀行送金(Curfex)の出金方法です。

国際銀行送金の出金手順

国際銀行の出金方法を解説します。

axiory 国際銀行送金 出金手順
axiory 国際銀行送金 出金手順
axiory 国際銀行送金 出金手順

①国際銀行送金をクリック

②銀行名を記入

③支店名を記入

④銀行コードを記入

⑤口座番号を記入

⑥支店コードを記入

⑦スウィフコードを記入

⑧口座名義人えお英語で記入

⑨口座名義人をカタカナで記入

⑩金額を記入

⑪国際銀行送金で出金するをクリック

記入方法は、全て半角ローマ字なので漢字で記入しないように注意しましょう。

一度口座情報を入力すれば、次回からの入力は不要になります。

以上が国際銀行送金の出金方法です。

クレジットカード/デビットカードの出金手順

クレジットカード/デビットカードの出金手順を解説します。

axiory クレジットカードデビットカード 出金手順
axiory クレジットカードデビットカード 出金手順

①出金申告ページでカードを選択

②出金額を記入

③カードへ出金するをクリック

以上がクレジットカード/デビットカードの出金方法になります。

STICPAY(スティックペイ)の出金手順

STICPAYの、出金方法を解説します。

axiory sticpay 出金手順

①出金申告ページから、STICPAYを選択。

②登録のメールアドレスを記入

③出金希望額を記入

④出金申し込みをクリック

以上がSTICPAYの出金方法になります。

bitpayの出金手順

ビットコインを利用した、bitpayの出金手順を解説します。

axiory bitpay 出金手順
axiory bitpay 出金手順

①出金申告ページから、bitpayを選択

②ビットコインアドレスを記入

③ビットコインウォレット名を記入

④複数のウォレットをお持ちの方は、希望ウォレット名を記入

⑤「このビットウォレットを保存、使用する」をクリック

「このビットウォレットを保存、使用する」をクリック後に、出金額の記入ページに移行するので、出金額を記入してbitpayの出金は完了となります。

\ 業界TOPクラスに取引コストが安い / Axioryの公式ページはこちら

Axioryの出金に関するQ&A

Axioryの出金に関するよくあるQ&Aをご紹介します。

出金手数料はいくらですか?

20,000円以上 手数料無料

20,000円以下 1回 1,500

ご利用方法を問わず、20,000円以上のご出金の場合、出金手数料は無料となります。

20,000円未満のご出金の際は、1回につき出金手数料1,500円を申し受けます。

※銀行送金によるご出金の場合、受取銀行、経由銀行の手数料が別途発生いたします。

取引アカウントとは別の名義人への送金はできますか?

取引アカウントとは別の名義人への送金はできません。

入金と同様にマネーロンダリング防止のため、取引アカウントと振込人名義は同一である必要があります

クレジットカードでの出金はどのように処理されますか?

クレジットカードへの出金手続きを頂き、手続き完了後3-10営業日以内にご利用のカード会社にて、処理が行われます。

カード会社により、翌月の引き落とし額と相殺されるケースと、引き落とし銀行口座へ返金されるケースがあります。

手続き完了後2週間が経過いたしましても着金が確認できません場合は、

Axioryへ問い合わせをしてみましょう。

6つある出金方法の中でCurfexが一番メリットがある

6つの出金方法のメリット・デメリット・出金手順をご紹介しましたが入金方法同様、Curfexで出金するのが一番オススメです。

また、出金方法はは入金方法と同じでなくてはならないので、登録などは入金時に済ませているので、出金までがスムーズです。

Curfexの出金方法にも、様々なメリットがあるので、この記事を参考にご自分に合う出金方法を探してみましょう。

この記事を書いた人

海外FXのアレコレ編集部

当サイトに掲載している海外FX業者は、すべて実際に口座開設し利用しています。
利用して感じた「メリット」「デメリット」を包み隠さず公開することで、トレーダーの皆さんの海外FX業者選びの参考になれば幸いです。